日なたの部屋
*
日なたの部屋 > おもひで > 日なたの部屋 第二回

日なたの部屋 第二回

どうも、こんばんは。日なたの部屋です。今回ものんびりとやっていきたいと思います。

冬は終わり、春の訪れを感じる時期となりました。春眠暁を覚えずとか、桜夜風とか、そういう言葉がそろそろ出てくる頃ですが、未だに雪が降るほど寒い地域もあり、そんな場所では冬の料理がやっぱり美味しい時期でもあるのです。私の住む町はすっかり春となりましたが、夕飯の鍋はやはり食欲をそそり、ついつい箸が伸びるもの。食べ過ぎに注意です。

そんな鍋料理ですが、〆に出汁で雑炊を作ったり、ラーメンやうどんの麺を入れたりすることが多いと思います。肉や魚のエキスがたっぷり溶け込んだ汁で作ると、これがどうして、美味しいものです。今回私の家では、〆に出汁でラーメンを作ってもらうことになり(鍋に直接麺を入れると取り合いになるため、わざわざ一人前ずつ作ります)、ゆったりと会話しながら待つことおよそ3分、丼に盛り付けられたラーメンのスープは……「これ、粉末スープを入れたでしょ」「あ、ヤバ」。はい、使ったのがインスタントの塩ラーメンで、粉末スープががっつり入っておりました。鍋の汁にも当然、味付けで塩などが入っており、かなり塩辛いスープのラーメンに……幸い、お湯が残っていたのでそれで薄めましたが、いやー味が濃ゆかった上に出汁の仄かな風味が台無しに。

今度からは自分でやろうかなと思いました。皆さんも、狙って入れるとき以外は、気をつけてくださいね。